問診と説明は丁寧に
診療所につきまして

先生写真

あさみ耳鼻咽喉科医院は、私が平成7年2月に北区敷島町に開設しました。
「あさみ」は私の旧姓浅見で、いまでも私を「あさみ先生」と呼ぶ患者さんがいますが、私としてはどちらでも反応しますのでかまいません。

患者さんは地元の方から遠方までお見えになります。年齢は0歳から100歳まで、幅広く来院されます。季節によっても傾向があり、春先は花粉症、冬は風邪などの感染症、他に季節によらず、めまいなどのメニエール病、突発性難聴などが多いです。私の医学博士も難聴に関する研究でとりました。

私は診療のポリシーとして「問診と説明は丁寧に」を心がけています。また、耳鼻咽喉科特有の耳鼻のどの処置は徹底的におこないます。私は、患者さんに耳の鼻ものどもすっきりして帰っていただくことが耳鼻咽喉科医の使命であると考えています。

これらのことを目的として、遠方からお見えになる患者さんも多いです。今後も患者さんのご期待に沿えるよう、診療に邁進していきますのでよろしくお願いします。

 

あさみ耳鼻咽喉科医院
院長 土井清孝